ずぼらご飯のブログの書

初心者による、初心者のための、ブログ運営収入化への記録の書

月100万稼いでいると言うブログが「副業です。本業は別」と言い張る疑問。

シンプルな疑問。

もしかしたら、皆そんな気に留めてない話題かもしれない。

 

それは、【ブログ 収益化】 【ブログ アフィリエイト】などブログでのアフィリエイトの収入を報告しているようなブログをいろいろ見て回っていた時のことだ。

 

月1万なら副業だろうな。とは思う。

月10万も副業になるだろう。副業にしては、なかなかお稼ぎになられているとは思うけど。ウラヤマシイ!!

 

月20~30万は、本業に支障がなく、ブログを副業として並行してたらなかなか高給取りと言えるのではないだろうか。本業にするには、リスクが付きまとうだろうが。

月40~50万は、そろそろ本業にしてもいいんじゃないの?と素人ブロガーこと、ずぼらご飯(zuboragohan)は思い始めた。

 

月60~90万は、本業じゃないの?え?え?って思ってしまった。むしろ、本業にして専業でがっつりやったらもぉーっと稼げるやつじゃないのでしょうか?と。

それなりにお給料もらってる公務員の平均が600万ぐらいみたいだから、単純に計算して、月60万×12ヵ月なら、720万になる。720万もあれば家族の2,3人は養えるだろう。

 

「すげえ」と思ったのはここからだ。

月100万以上。それは、もう本業にしたほうがいいんじゃねーのという感想を抱いた。

 いや、むしろ何故本業ではないのですか!、と。

 

ワタシモ、月ヒャク万欲シイゼヨ!

 

所謂「ブログ飯」というのに憧れる。

また、「不労所得」という言葉にも魅惑の響きがある。

寝ている間も稼げる可能性があるのは、夢と希望が詰まっていると思うのだ。

ビバ、不労所得!!

これを読んでくださってる貴方も、この「不労所得」というワードに何か共感を抱いてくれているなら、他のページも読んでくれると嬉しい。

 なんだか、仲良くできる気がする。

 

でも、そんなにもお稼ぎになられている方々がブログを本業にしてないっていうのはいったいなぜなのか。

もう、めちゃめちゃ気になった。

夜も眠れないとかそういうアレではないけれど、純粋な疑問という奴だ。

結局のところ、

《ある日収益ががっくり落ちるリスクもゼロじゃない》ということに尽きるからか?

 

月何十万もブログだけで稼いでいたら、正直なところそれ一本でも食っていけるんだろうと思う。

なんなら本業より稼いでいることもあるのではないだろうか。

 

けれども、専業ブロガーにならないのは、「リスク分散」や「多角化戦略」っていうことなんだろうか。

 

結論の付かない話題をとぼんやりと考えた。

プライバシーポリシー お問い合わせはこちら